フィリピンのみなさんが研修に来ました

2015年9月1日-4日に微生物農法に関する勉強をするために、フィリピンのビクトリアス市から研修員が来ました。

ビクトリアス市は有機農業を推進しています。市内での普及を図るべく、市役所職員、農業普及員、農家などの多様なメンバーが、みやぎ農園を訪れ、微生物を活用した農業の研修を受けました。畑や鶏舎を視察したり、代表の宮城からの環境負荷の少ない農業哲学から実践までの講義を聞いたり、短い間ですがみやぎ農園の農業をもれなく知ってもらうようにプログラムしたつもりですが、ビクトリアス市のみなさんにはどのように受け取られたか…

10年後のビクトリアス市の農業がどのように発展しているかが答えになると思い、楽しみにすることにします。

研修を終えて、交流会が開かれました。

研修を終えて、交流会が開かれました。